FJエッセンスは、1952年にデンマークを代表する建築家の一人であるフィン・ユールによりデザインされ、デンマークのとある磁器ブランドから商品化されて世に出るはずでした。ところが、フィン・ユールが納得いくデザインに仕上がらずお蔵入りに。今回、60年の時を経てアーキテクトメイド社が商品化しました。当時フィン・ユールのスタジオで製図工をしていたスタッフの協力を得て、ラインを出すのに苦労しながら、ようやく完成したという商品です。

FJエッセンスは、フィン・ユール独自の美学がしっかりと現れています。清々しいほど白く、釉薬が全て手作業で掛けられた表面には、フィン・ユールを世界的に知らしめた有機的な曲線が描かれ、その無駄を省いた白磁のデザインは、いかなるシーンにも合わせることが出来ます。

  • ブランド: architectmade – アーキテクトメイド / デンマーク
  • デザイン: Finn Juhl – フィン・ユール
  • サイズ: W215mm × D130mm × H120mm
  • 素材: 白磁(釉薬は全て手作業で掛けています)

楽天最安値は↓

architectmade / アーキテクトメイド / FJ Essence / ティーポット